レジリエンス・インデックス 2023 世界の端末のセキュリティ傾向を報告

~ 世界 1,400万台のデバイスを分析。そこから見えてくる最新セキュリティ対策とは? ~

2023年 9月7日 14:00 – 15:00 JST

セキュリティ対策を講じるためにはまず、組織内の状況を把握することが重要です。従業員のデバイスがどのような使われ方をしているのか、アンチウイルス/アンチマルウェア、暗号化、端末管理ツール、VPN は的確にインストールされているのか、きちんと動作しているのかなどの状況を把握して、その状況に合わせて適切な戦略、戦術を講じるのが理想的です。

Absolute は、グローバル (北米、欧州、アジアパシフィック地区) 1,400万台の端末の匿名化データを分析し、組織の「複雑性」「継続性」「コンプライアンス態勢」を評価しました。その分析結果を元に、現在のハイブリッドワークモデルにおけるサイバーレジリエンスの情勢について考察した今回の「レジリエンス・インデックス 2023」を発表しました。今回のオンラインセミナーでは、「レジリエンス・インデックス 2023」の概要を、日本国内対象の分析結果とともに紹介します。

ハイブリッドワーク化によって端末の使用状況はどうなっているのか?- それにあわせた対策は何なのか?- 例えば「新しい脅威に対応して新しい対策をインストール」すればサイバー攻撃を回避できる、といった考え方もありますが、本当にそれだけで大丈夫なのか? - そういった疑問に対して「サイバーレジリエンス」は何ができるのか? ... 今回のセミナーでは、そういった点についても Absolute の見解をお伝えしたいと考えています。

さらに、弊社製品「Absolute Secure Endpoint」が、組織内でのテレメトリ分析のためにどのように役立つのかを、デモにてご紹介いたします。製品デモの表示内容はレジリエンス・インデックスにおける匿名情報の調査分析レポートとはフォーマットが若干異なりますが、組織のセキュリティ管理、エンドポイント管理にお役立ていただける、コンソールを使った集中管理の操作やプロセスを具体的にご覧いただきます。

ハイブリッドワーク時代のセキュリティを考察するこのセミナーを、お客様の組織におけるサイバーセキュリティ対策の参考にしていただければ幸いです。

主催:Absolute Software 株式会社

参加費:無料・事前登録制

スケジュール:

14:00- サイバーレジリエンスでセキュリティ対策を徹底しよう
セキュリティ対策に潤沢に予算を割きさえすれば組織が守れるわけではありません
Absolute Software 株式会社 カントリーマネージャー 成田孝弘

14:30- 【デモンストレーション】組織のテレメトリ分析を容易に実現する Absolute Secure Endpoint の管理手順をお見せします
Absolute Software 株式会社 プリセールスエンジニア 平野貴志

15:00- の終了を予定しています。
※このイベントはビジネス向けです。競合他社様、個人のお客様、フリーアドレスのお客様のご参加はお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。

Financial Services