IT | Security

システム構成の複雑化によるセキュリティの脆弱性

システム構成が複雑になればなるほど、管理負荷が膨大になり、セキュリティの脆弱性も増加します。Absoluteは、より簡単に複雑なシステムを可視化し、セキュリティレベルを維持します。

盗難・紛失時におけるセキュリティレベルの維持

自動復活機能やソフトウェア自動復活により、Absoluteのエージェントソフトに加えて、暗号化ソフトやアンチウイルスソフトなど重要のソフトウェアが、削除された場合でも自動的に復活させることができます。

不審な動きをするデバイスをいち早く検知

膨大な数のデバイスを多数の場所で使用している場合、デバイスの状況を迅速に把握することはかなり困難です。Absoluteでは、重要なソフトウェアがアンインストールされたり、通常使用する場所以外のエリアに持ち出されたり、不審な動きをするデバイスがあれば、管理者にアラート送信します。管理者は、ロックやデータ削除などの対応をいち早くとることができます。

正常稼働していないソフトウェアの修復

セキュリティを維持するための重要なソフトウェアが正常に稼働していない場合、かなりのリスクにさらされることになります。Absoluteは、プログラムやファイルに問題があり正常に稼働していないソフトウェアを検知し、自動的に修復します。

盗難・紛失時の情報漏洩防止

盗難・紛失時に、リモートからデータを削除したり、デバイスをロックして情報漏洩を防止します。デバイスが一定期間インターネットに接続し

ていない場合、デバイス側でロックをかけることができます。

コンプライアンスの向上

Absoluteを使用することにより、会社全体のセキュリティレベルが向上し、社内のみならず対外的にも安心感をアピールすることができます。

自動復活機能

Absoluteの自動復活モジュールは、全世界で5億台以上のデバイスに組み込まれています。 これらのデバイスが万が一盗難や紛失に遭って、エージェントソフトが削除されても、 自動的に復活し、どこまでもトラッキングします。

“Absoluteは、言わば盗難・紛失時の保険のようなものです。 万が一のことがあっても、迅速に対応でき、不測の事態を防ぐことができます。”

InfoSec manager, Healthcare